寺田しのぶ個展「仏画だっていいじゃない第2回」は無事終了しました。
レポートはこちら ▼

寺田しのぶ Shinobu Terada Web-site
仏画だっていいじゃない
仏画はわからない、生きるため、しょうがない

わたしのこと

1963年神奈川県藤沢市に生まれ、現在も藤沢市に住んでいます。
・小さい頃から鉛筆、水彩画、油絵など様々な材料にふれていました。
2001年頃仏画との出会い、現代でも描かれていることに驚きと共に興味を持ちました。
・家族の病気や父親との永遠の別れに接し、本格的に仏画の勉強をはじめました。
2010年3月に勤めを辞め、絵一筋の道に入りました。
2011年3月「風の会」(藤沢 Art Gallery LOS PINOS & cafe)参加しました。
・そのときの売上げ金で、東日本大震災被災地の子供達に文具や本などを「風の会」として送りました。
2013年3月「うめ展」(藤沢市鵠沼うめ庵)参加しました。
2014年までは、友人主催のグループ展などに参加しました。
2014年11月鎌倉市芸術館のグループ展に仏画で参加しました。
2015年第1回個展「仏画だっていいじゃない」(藤沢 Art Gallery LOS PINOS & cafe)開催しました。
2017年第2回個展「仏画だっていいじゃない」(藤沢 Art Gallery LOS PINOS & cafe)開催しました。
・役割を与えられて仏画を描かせて頂いていると感じています。

仏画工房 寺田
寺田 しのぶ

〒251-0021
藤沢市鵠沼神明四丁目4番22号205号

寺田しのぶ

おかげさまで無事終了。

寺田しのぶ個展「仏画だっていいじゃない第2回」を2017年5月2日(火)〜5月9日(火)、藤沢市のArt Gallery LOSPINOS & cafeで開催。
約40点の作品と、仲間4人のアクセサリーや帯をリメイクして作ったバッグなども展示し、トートバックなどに絵を描くワークショップも行いました。
仏画というジャンルに対して、どの程度、興味を持っていただけるのかという心配はいつもありますが、第一回以上に、多くの方に来場していただき、新たな出合いにも恵まれました。
これからは、今回の個展に足を運んでくれた方々や、応援して頂いた方々への感謝の気持ちを糧として頑張っていきたいと思います。

仏画はわからない、生きるため、しょうがない